上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



テトラヒドロクルクミン

ウコンの有効成分であるクルクミンは、腸に運ばれると、腸管の上皮細胞で還元され、強力な抗酸化作用を持つテトラヒドロクルクミンに変換されます。



テトラヒドロクルクミン(Tetrahydrocurcumin)は、脂質ラジカルを捕捉することで強い抗酸化作用をもたらします。 テトラヒドロクルクミンは、クルクミンよりも強い抗酸化作用を持つことで、大腸がんや、腎臓がんの抑制や予防作用をもたらすのではないかと考えられています。



さらに、テトラヒドロクルクミンの強力な抗酸化作用は、紫外線などによる活性酸素を抑制し肌の老化を防止します。



クルクミンは水に溶けにくく、油に溶けやすいことから油を含む食品と一緒にとることが推奨されていて、レシチンと一緒に摂ると乳化作用が起こり、小腸から吸収されやすくなることが知られています。



そして、ウコンと一緒にイースト菌や乳酸菌を摂ると、クルクミンをより効率よくテトラヒドロクルクミンに変化させることができます。カレーをナンと一緒に食べたり、ヨーグルトと一緒に食べるのは、実に理に適っていることなわけです。



テトラヒドロクルクミンは、活性酸素を捕らえるとジヒドロフェルラ酸(Dihydroferulic acid)という安定して無害な物質に変わることで、ビタミンEのように活性酸素を捕らえたあと、それ自体が不安定になり、フリーラジカルになって悪さをしないことが実験で確かめられています。

ウコン サプリ 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



スポンサードリンク



theme : サプリメント
genre : ヘルス・ダイエット

tag : ウコン テトラヒドロクルクミン

google検索
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。