上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



ウコンの危険性

ウコンは、二日酔いに効果がある成分として広く知られています。そして、主成分のクルクミンは、基本的にはとても安全性の高い成分といわれています。しかし、使用が広がるにつれ、100%安全とはいえない可能性が指摘されています。



岐阜大学大学院医学系研究科 病態情報解析医学 伊藤 弘康氏によると動物実験において、健康な肝臓においては問題が起きないものの、急性肝炎を発症している肝臓では症状を悪化させるという報告がなされています。そして、クルクミンは、肝細胞の再生を抑制する作用を持つとも報告されています。



ウコンを使用して何らかの不具合を生じた人は肝臓に疾患を抱えた人が殆どのようです。また、長期間の摂取も問題があるようです。したがって、肝臓が健康でない人の場合は、ウコンは摂取すべきではないといえます。ウコンは健康を補助することはあっても、疾患を治療することはないと考えるべきのようです。



したがって、黄疸、ヘルペス、妊娠中、自己免疫性疾患、ウイルス性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、胆嚢炎、消化性潰瘍、胆石、尿路結石などの場合は、ウコンの摂取を控えるべきとされています。



また、ウコンを含有した外用薬も市販されていますが、これによるアレルギー性皮膚炎もまれにですが報告されているようです。使用していて、症状が改善しなかったり、異常があった場合にはすぐに使用を中止して、場合によっては医師に相談すべきです。

ウコン サプリ 最新一覧 By 楽天

スポンサードリンク



スポンサードリンク



tag : ウコン 危険性

google検索
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。